メニュー

ご挨拶

はじめまして。川口サンデー歯科・矯正歯科 院長の成田です。

当院は2021年5月に開院予定です。

名前の通り日曜日も診療しています。平日にお仕事されている方も利用しやすいように考えました。

空間は、少しラグジュアリーな雰囲気にアットホームさをプラスしました。シックな色調の空間でリラックスして診療を受けていただけます。

当院は幅広い診療を行っていますが、私の得意分野は外科処置とインプラントです。

外科処置では特に、難しい“親知らず”の抜歯を得意としています。親知らずは、大人になってから一番奥に生えてくる歯です。まっすぐに生えて正常に機能していれば問題ありませんが、歯の奥にあるため、歯磨きがしづらい歯です。虫歯や歯肉炎になりやすいため、痛みや腫れを伴うことがあります。また、横向き生えたりして、歯並びに悪影響を与えることもあります。こういうケースでは、抜歯をすることが多いです。

インプラントは、歯が抜けたり、虫歯で歯を抜歯したりした後に入れる人工の歯根です。当院の分院で、1年間に100本以上入れている実績があります。

それから、小児歯科も得意です。お子様の虫歯が治ったとしても、歯医者さんがトラウマになるのは良くないと思います。無理やり治療するのではなく、練習から初めて、少しずつ歯科医に慣れてもらいたいと考えています。

昔に比べると、歯の見栄えや歯並びに対する生活者の意識が上がり、歯科矯正やインプラントへの心理的なハードルは下がりつつあるように思います。歯科矯正をされる方は10~20代の方が多いです。当院では、お子様の歯は6歳から矯正可能です。インプラントは40~60代の方が多いように思います。

矯正やインプラントの技術は日進月歩です。医療技術の伸びしろがたくさんあります。そのため、最新の知識を習得し、日々技術を磨いています。

当院は、虫歯と歯周病については、独自のプログラムで治療を行います。

最新の虫歯治療では、進行具合にもよりますが、歯をあまり削らずに治す方法もあります。虫歯が進行しないようにお薬を塗って、詰め物や被せ物をする治療です。

歯周病は、高血圧と同じで一生付き合っていく病気ですが、程度によって治療法は異なります。半年に1回の歯石除去で済む人もいれば、毎月通っていただいた方がよい人もいます。また、歯周ポケットを石灰して歯石を取り除く外科治療も可能です。皆様の生活スタイルもあると思いますので、初回診療時に10~20分程度お話して、無理のない治療法を一緒に検討します。

多くの方が「歯医者さんは怖い」「できたら行きたくない」というイメージをお持ちだと思います。

歯科医としてしっかり治療するのは当然ですが、患者様のストレスを軽減し、また来たいと思ってもらえるよう、一人一人の人間性や悩みに応じた診療を行いたいと考えています。

歯科衛生士や事務スタッフも一緒に、モチベーション高く、チームで患者様をサポートします。

気軽にご利用いただける歯科医院を目指しています。

医療法人社団 健清会
川口サンデー歯科・矯正歯科
院長 成田展章

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME